忍者ブログ
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
越前クラゲで ところてん。
2017年08月18日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年09月04日 (Thu)


国語のほうの読書感想文は「武器よさらば」について書いた。


戦争のシーンと恋愛のシーンが交互にあるんだけど
どっちかっていうと恋愛の描写が強いお話なのな。





私はあらすじにそって戦争について書いて、最後にこう締めました。



























『彼の恋愛に関しては割愛する。』





















人生で最低の感想文になりました。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ヘミングウェイ
彼の作品は名作なんだけど
時代背景が影響し過ぎて暗い。
老人と海。誰が為に鐘はなる
とかも面白いよ
真冬の蛍 2008/09/04(Thu)21:00:21 編集
Re:ヘミングウェイ
老人と海は本棚に入ってますー。
名作と言われる本が結構な量あるので
じわじわ読んでいきたいです(´∀`*)
【2008/11/09 13:09】
←No.778No.779No.780No.781No.782No.783No.784No.785No.786No.787No.788
profile
名前:風瀬(フセ)
誕生:1990.09.11
生態: ・高専生
    ・弓道部
    ・天文部

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
シチュー引きずり回し


クリックするとビーフシチューに変わります。
最新コメント
[12/11 sjmybavrmz]
[12/08 oqlsjlztwp]
[12/08 xpsffktzgv]
[12/08 sxpdohteep]
[12/08 ccowwepfar]
ブログ内検索